「NEC Aterm PA-WX5400HP」レビュー!【買って分かった4つの事】

皆様こんにちは、Taka(@Taka31599979)です。

最近、非常に悩まされる症状の一つに

Webページを見ようとするとエラーが発生、そのページを開く事が出来ない
といった症状が有ります。
また、同じような症状でお悩みの方いらっしゃいませんでしょうか?

この症状、今使っているルーターの寿命かもしれません。

今回、この症状の解消と通信速度改善を図る事が出来たWi-Fiルーター

「NEC Aterm PA-WX5400HP」

をご紹介。

NEC Aterm PA-WX5400HP」の見た目に重きを置いた以下4点

1.「NEC Aterm PA-WX5400HP」のパッケージ内容について

2.「NEC Aterm PA-WX5400HP」の見た目

3.「NEC Aterm PA-WX5400HP」と他の製品のサイズ比較

4.「NEC Aterm PA-WX5400HP」の重量

に関して記事にまとめております。

もし興味のある方は是非この記事をご覧いただき、購入の参考にして頂ければ幸いです。

created by Rinker
NEC
¥13,799(2024/06/14 21:08:18時点 Amazon調べ-詳細)

NEC Aterm PA-WX5400HP 買って分かった事

NEC Aterm PA-WX5400HP」のパッケージ内容について

まずはパッケージ。

パッケージサイズは「22.0cm × 23.5cm ×10.3cm(縦 × 横 × 厚)」で大きめのパッケージ。

様々な情報が全体にぎっしりと詰め込まれた、非常に情報量の多いパッケージになっています。

パッケージ裏面は下記。

裏面もぎっしりと文字が詰め込まれ情報量が多いですね。

NEC Aterm PA-WX5400HP」は「Wi-Fi 6」に対応し、「メッシュ中継機能」も対応しているので、その情報がメインに記載されています。

パッケージ上下左右は下記の通り。

表面・裏面・上下左右、びっしりと文字&画像が詰め込まれていて、情報をすくいきれないですね。。。

ただ、この製品の特長を示す部分は文字が大きかったり、特殊なフォントになっているので、そこに目を向ければよい感じではあります。

そして開封。

一番上に「つなぎかたガイド」が入っていました。

「つなぎかたガイド」を取り出すと、「NEC Aterm PA-WX5400HP」本体がお目見え。

NEC Aterm PA-WX5400HP」は透明のビニール袋に入っており、また移送時にズレないように本体の型に合わせてしっかりと梱包がされておりました。

非常に安心できる梱包となっており、ユーザーとしては嬉しいポイント。

次にパッケージの中に入っているものをすべて取り出してみます。

今回の内容物は下記の通り。

<内容物>
●NEC Aterm PA-WX5400HP

スタンド
●ACアダプター
●LANケーブル
●つなぎかたガイド&保証書
●ホームネットワークセキュリティガイド
●無線LAN設定用QRコード
LANケーブルも付属されているので、購入後すぐ利用が可能な内容になっています。

NEC Aterm PA-WX5400HP」の見た目

NEC Aterm PA-WX5400HP」本体を取り出してみます。

本体側面は下記の通り。

本体は正方形の形をしており、右上から左下にかけてスリットが入っておりますが非常にシンプル。

本体右側には「Aterm WX5400HP」の文字がさりげなく入っております。

また、トレンドマイクロホームセキュリティアプリのインストール用QRコードが貼り付けられていました。

本体側面裏側は下記。

背面には、「型番」や「製造番号」「MACアドレス」「パスワード」など非常に重要な情報が記載されており、自身以外には見せないようにしておく必要が有ります。

(※そのためモザイクをかけています)

本体前面は下記。

各種ランプ(LED)が前面についており、現在の状態がLEDの点灯・点滅で分かるようになっています。

本体裏面は下記。

ACアダプタや、WAN・LANポート、モード切り替えスイッチ等、各種インターフェースがすべて裏面に集約されております。

全て裏面に集約されているのは分かりやすいですね。

本体底面は下記。

吸排気口とリセットボタン、スタンド取付口が配置。

本体底面に配置されているのは、むやみやたらとリセットボタンを押さないようにするための配慮でしょうか。

本体上面は下記。

こちらにも吸排気口が設けられていました。

上面に有ると「Aterm WX5400HP」内部に埃などが入りやすくなるので気になりますね。

NEC Aterm PA-WX5400HPと他の製品のサイズ比較

次は他製品とサイズを比較してみます。

比較対象は、同社製品の「Aterm PA-WG1800HP2」。

画像を見て頂いても分かる通り、「Aterm WX5400HP」は非常に大きい筐体をしている事が分かります。

もし私の様な古いWGシリーズをお持ちの方は、置き場所には注意が必要になります。

特に収納BOXなど狭い場所に置いていた方は、入らない可能性が有る為、サイズを確認してから購入をするようにして下さい。

「JBL FLIP6」の重量

NEC Aterm PA-WX5400HP」の本体重量は下記の通り。

本体重量は507.0g

NEC Aterm PA-WX5400HP」の見た目からは想像できないくらい軽いです。

軽いうえに高さもあり、立てたときに倒れてしまう可能性がある為、縦置きにする場合は必ずスタンドを付ける事をお勧めします。

まとめ

今回は、「NEC Aterm PA-WX5400HP」を買って分かった4つの事を記事にまとめました。

買って分かった事をまとめると、

●前面はアクセスランプ、背面はWAN・LANポートやスイッチなどのインターフェースがまとめられて非常にわかりやすい

●上面・下面に吸排気口があり、熱対策もばっちり

●アンテナ外に出ていない為、非常にすっきりとした筐体

●ひと昔前のWi-Fiルーターと比べかなり大きいサイズになった

という事。

どこに何が有るかわかりやすく構成されているので、利用者には非常に有難い作りになっています。

ボディサイズはひと昔前のWi-Fiルーター「Aterm PA-WG1800HP2」と比べかなり大型化。

ですがアンテナが外に出ていないので筐体自体は非常にすっきりしていて、設置はしやすいです。

吸排気口もしっかりと配置されているので熱対策もばっちりなのもGood。

さて、次に気になるのは通信速度がどう変わったのか。

これは次回の記事に纏めますのでお楽しみに。

それでは失礼します。

created by Rinker
NEC
¥13,799(2024/06/14 21:08:18時点 Amazon調べ-詳細)
最新情報をチェックしよう!