aptX Adaptive 対応のスマートフォンを調べてみた

  • 2021年5月2日
  • 2022年6月9日
  • 調査

※2022/6/9更新

「aptX Adaptive対応の完全ワイヤレスイヤホンを購入したけど、このスマホは対応しているの??」

と思われる方は結構多くいらっしゃるのではないでしょうか。

せっかく新調した完全ワイヤレスイヤホンの性能を思う存分発揮させたいのに、宝の持ち腐れになってしまうのはもったいないですよね。

それなら調べてみよう!と思い行動してみようとはするものの、

どこに書かれているのだろう。。。

どう調べればいいのだろう。。。

と思われている方も多くいらっしゃるのではと思います。

※意外と見つけるの手間がかかりますしね(苦笑)

そんなお困りの皆さんのお役に立ちたい思いで「aptX Adaptive対応しているスマートフォン」を調べてみました!

・今持っている端末は対応しているのか?

・どのスマートフォンを購入すれば「aptX Adaptive」で接続できるか?

ブログの本文でご確認頂ければ幸いです。

「aptX Adaptive」について詳しく知りたい場合は、以下のリンクを今すぐクリック!

≫Qualcomm aptX Adaptive 紹介ページ

「aptX Adaptive」に対応した完全ワイヤレスイヤホンの情報を知りたい方は、以下のリンクを今すぐクリック!

≫【調査】aptX Adaptive 対応の完全ワイヤレスイヤホンを調べてみた

aptX Adaptive 対応スマートフォン一覧

さて、前置きが長くなりましたが、本題です。

メーカー事に対応端末の一覧をまとめています。

仕様書や取扱説明書、キャリアのFAQに「aptX Adaptive 対応」と明記されているスマートフォンだけを上げております。

ご確認下さいませ

Leica

LEITZ PHONE 1
・softbank:取扱説明書のp851(便利な機能のp121)に記載有り

SONY

Sony Xperia 1 II
・docomo SO-51A:サポート の 「対応しているBluetoothのプロファイルを教えてください。」に明記有り
・simフリー XQ-AT42:サポート の 「対応しているBluetoothのプロファイルを教えてください。」に明記有り

Sony Xperia 5 II
・docomo SO-52A:サポート の 「対応しているBluetoothのプロファイルを教えてください。」に明記有り

・au SOG02:サポート の 「対応しているBluetoothのプロファイルを教えてください。」に明記有り
・softbank A002SO:サポート の 「対応しているBluetoothのプロファイルを教えてください。」に明記有り

Sony Xperia 10 II
・docomo SO-41A:サポート の 「対応しているBluetoothのプロファイルを教えてください。」に明記有り

・simフリー XQ-AU42:サポート の 「対応しているBluetoothのプロファイルを教えてください。」に明記有り

Sony Xperia 10 III
・docomo SO-52Bサポートの 「対応しているBluetoothのプロファイルを教えてください。」に明記有り

Sony Xperia 1 III
・docomo SO-51Bサポートの 「対応しているBluetoothのプロファイルを教えてください。」に明記有り
・au SOG03:筆者自身の「Xperia 1 III」と「Noble FALCON PRO」を接続、実際にaptX Adaptiveで接続されているのを確認
・softbank A101SO:サポートの 「対応しているBluetoothのプロファイルを教えてください。」に明記有り

Sony Xperia 5 III
・docomo SO-53B:サポートの 「対応しているBluetoothのプロファイルを教えてください。」に明記有り
・softbank A103SO:サポートの 「対応しているBluetoothのプロファイルを教えてください。」に明記有り

NEW!! Sony Xperia 1 Ⅳ
docomo SO-51C取扱説明書の p258に記載有り
softbank A201SO:サポートの 「対応しているBluetoothのプロファイルを教えてください。」に明記有り

ASUS

ASUS ROG Phone 3
技術仕様の「Wireless Technology」に明記有り

ASUS ZenFone 7
仕様 の「Wireless Technology」に明記有り

ASUS ZenFone 7 Pro
仕様の「Wireless Technology」に明記有り

ASUS ROG Phone 5
製品カタログの2ページ目右真ん中「SOUND」に明記有り
★購入はこちらをクリック!

ASUS ZenFone 8
製品カタログの2ページ目右下に明記有り
★購入はこちらをクリック!

ASUS ZenFone 8 Flip
製品カタログの2ページ目右下に明記有り
★購入はこちらをクリック!

ASUS 公式オンラインストア「ASUS Store Online」

FCNT(2021年4月にFCNTに社名変更)

FCNT arrows 5G
・docomo F-51A: 取扱説明書 のp220に記載有り

FCNT arrows NX9
・docomo F-52A: 取扱説明書 のp160に記載有り

FCNT arrows We
・docomo F-51B:取扱説明書のp169に記載有り
・au FCG01:取扱説明書のp88に記載有り
・softbank :取扱説明書の「便利な機能」のp157ページ中のp78
に記載有り
・UQ mobile:取扱説明書のp88に記載有り

SHARP

SHARP AQUOS R3
メーカーサポート の「Bluetooth連携」に記載有り

AQUOS zero5G basic
・au SHG02: 取扱説明書 のp50に記載有り
・softbank: 取扱説明書 のp256に記載有り

AQUOS sense5G
・docomo SH-53A: 取扱説明書 のp85に記載有り
・au SHG03: 取扱説明書 のp50に記載有り
・softbank: 取扱説明書 のp178に記載有り
・simフリー SH-M17: 取扱説明書 のp72に記載有り
・UQモバイル SHG03: 取扱説明書 のp51に記載有り
・ジャパネット取扱製品: 取扱説明書 のp174に記載有り

AQUOS sense 4 plus
・rakuten SH-M16: 取扱説明書 のp69に記載有り
・simフリー SH-M16: 取扱説明書 のp70に記載有り

AQUOS sense 4
・docomo SH-41A: 取扱説明書 のp84に記載有り
・simフリー SH-M15: 取扱説明書 のp69に記載有り

AQUOS sense 4 lite
・rakuten SH-RM15: 取扱説明書 のp70に記載有り

Sharp AQUOS zero2
・docomo SH-01M: 取扱説明書 のp84に記載有り
・au SHV47: 取扱説明書 のp4に記載有り
・simフリー SH-M13: 取扱説明書 のp70に記載有り

AQUOS R6
・docomo SH-51B: 取扱説明書 のp82に記載有り
・softbank:取扱説明書 のp847(便利な機能のp127)に記載有り
・simフリー SH-M22: 取扱説明書 のp29に記載有り

AQUOS zero6
・au SHG04:取扱説明書のp48に記載有り

・softbank: 取扱説明書 のp868(便利な機能のp127)に記載有り
・rakuten SH-RM18:取扱説明書のp63に記載有り

AQUOS sense6
・docomo SH-54B:取扱説明書 のp76に記載有り
・au SHG05:取扱説明書のp50に記載有り

AQUOS wish
・au SHG06:取扱説明書のp49に記載有り
・Yahoo mobile:メーカースペック表に記載有り

・UQ mobile:取扱説明書のp49に記載有り

NEW!! AQUOS sense6s
au SHG07:取扱説明書のp49に記載有り

Xiaomi

Xiaomi Mi Note 10 / Note 10 Pro
・メーカー商品ページのスペックのワイヤレスネットワークに記載有り

Xiaomi Mi Note 10 Lite
・メーカー商品ページのスペックのワイヤレスネットワークに記載有り

Xiaomi Mi 10 Lite
・メーカー商品ページのスペックのネットワークと接続に記載有り

LG

LG V60 ThinQ 5G
・docomo L-51A: 取扱説明書 のp224に記載有り
・softbank: 取扱説明書 のp216に記載有り

ZTE

Rakuten BIG(ZTE Axon 20 5G)
取扱説明書 のp76に記載有り

最後に

今日は、「aptX Adaptive」対応スマートフォンを調べて記事にしてみました。

「aptX Adaptive」は「Snapdragon 855」からSoCの中にオプションとして標準搭載され、「Snapdragon 865」から96kHz/24bit対応に対応されたので、今後対応端末がどんどん増えていくかと思います。

また、最近はハイエンドモデルではないスマートフォンにも搭載されるようになって来ているので、より手に入れやすくなっていると感じます。

私も注視しながら、またこちらの記事も更新をかけて行こうと思いますので、皆様の機種交換時等に参考にして頂ければ幸いです。

最新情報をチェックしよう!